忍者ブログ
薬通販、個人輸入のくすりエクスプレス

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

薬のネット販売:国の上告棄却

医薬品のネット販売大手「ケンコーコム」など2社が
一律禁止は違法だと主張した最高裁判決、上告棄却。

薬のネット販売容認 最高裁、国の上告棄却新聞記事引用

 厚労省が医薬品のインターネット販売を規制したのは違法だとして、ネット販売
業者が販売を続ける権利の確認を求めていた裁判で、最高裁は11日、一律禁
止は違法だとする判断を示した。

 厚労省は09年、薬事法の改正で3つに分類された一般用医薬品のうち、副作
用のリスクの高い「1類」と「2類」について、ネットでの販売を一律で禁止した。
これに対し、医薬品のネット販売大手「ケンコーコム」など2社は、一律禁止は違法
だと主張し、二審の東京高裁も、ネット販売を認める判決を言い渡していた。

国側はこれを不服として上告していたが、最高裁は判決で、「新たな規制は職
業活動の自由を相当制約するものであり、法律に明確な規定がなければならな
い」とした。その上で、「1類、2類の一律禁止は、改正薬事法の範囲を逸脱した
違法な規制で無効」との判断を示し、国側の上告を退けた。
PR
薬通販、個人輸入のくすりエクスプレス