忍者ブログ
薬通販、個人輸入のくすりエクスプレス

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

薬ネット販売解禁と個人輸入

薬ネット販売が条件付きで解禁が間近か

何かと取りざたされる薬のネット通販・個人輸入。
バイアグラや抗生剤、アレグラに育毛剤等を薬の個人輸入に頼っているので
禁止にでもなれば個人輸入は密輸扱いでとても困るーー

そんな中、新聞記事が目にとまったので
引用でブログに書いておこう


国は1月の最高裁の「薬ネット販売一律禁止」を無効とした判決をうけ
条件付きながら解禁する方針をきめた。

市販薬の区分は1類、2類、3類と区分され
リスクの高い1類を発売から4年経過の市販薬をネット販売OKとした

しかし、1月の最高裁の無効判決以降ネット販売は事実上解禁状態で
販売業者や医療関係者に波紋を拡げそうである。(引用ここまで)


馴染みのある名称では
ロキソニンやアレグラは発売4年以内なので薬局での薬剤師の対面販売とした。

4年以上の市販薬ではガスター10やリアップ5等があり
こちらはネット販売は一定のリスク情報を伝える事で解禁されそうである

薬の個人輸入には景況がなさそうなので安心です。





.





PR
薬通販、個人輸入のくすりエクスプレス